カナダ留学を振り返って


自分は某私立大学に通う大学二年生。大学のプログラムを利用して四か月間カナダ留学をした。現地の大学の授業に参加したくさんの国から来た人たちと知り合うことができた。多種多様の異文化に触れ、今まで日本しか見てこなかった自分の視野が広がった。中でも心に残っているのがサウジアラビア人の友人二人に誘われ家に遊びに行ったことだ。
彼らはイスラム教であり、それについてたくさん教えてくれた。その中で僕が聞きたかったこと、近年イスラム過激派がテロなどを起こしイスラム教が否定されていることについて、彼らは、「あれはイスラム教ではない。」と断言していた。同感である。世界平和を願うのはどこの国の人だろうが同じである。海外でしか体験できないことからたくさんの物を学ぶことができ、自分が社会にでたときに役に立つと思う。

コメントを残す