ココロが温かくなりました。


先日、近所のスーパーへ行った時のこと。

ちょっと急いでいる日でした。

車で、生後7カ月のわが子を連れて行きました。

ベビーカーもあったけど、急いでたし、ちょっとの食品買い足しだけのつもりだったので、わざわざベビーカー出す程でもないかな…

なんて、面倒くさがりな私は、片手で子供を抱っこして、もう片方の手で買い物カートを押しました。

でも、大体いつもだけれど、必要な物以外の物でも買ってしまいます。

安かったり、
そのお店にしか置いてなかったり…

いざ、レジでお会計してみると、片手で袋詰めするのには結構大変な量を買ってしまってました(ーー;)

よりによって大根とか、卵とか…
ちょっと後悔しながら、袋詰めの台に向かいました。

そしたらなんと、見ず知らずの買い物客の女性の方がやって来て、「私の入れ方で良かったら、袋に入れましょうか?」と有難いお声を掛けて下さいました。

私はその方のお言葉に甘えさせて頂き、無事に買い物袋に収まった品物を手に、深々とお礼を申し上げてお店を後にしました。

あの女性の方には大変感謝しております。

出産前までの私の人生では、まず遭遇しなかった出来事でした。

ちょっと世界がいつもよりも明るく見え、温かい気持ちになりました。

そして、私もそう言う優しさと勇気のあるヒトになりたいと思いました。

コメントを残す