嫌いな食べ物が大好物に

幼少の頃に、全くもって苦手だったトマトが、いつからか大人になるに連れて大好物になった。

物心ついた時に、母親が3食のうちに必ずトマトを添えて出していた。
恐らくは初めて口にした時に、トマトの酸味がすっぱい味覚だったのか、自らは必ず手を出さなかった記憶があり、残すと父親に無理矢理に口に放り込まれていた記憶がある。
小学校に上がり、高校生ぐらいまでは、人並みにトマトを食べるようになっていたが、別に普通だった。
社会に出て、働くようになったある日、会社の先輩に誘われて、居酒屋に飲みに行った時に、先輩があてにトマトスライスを頼んだ、何気なく先輩にひとつだけ呼ばれておこうとした時に、衝撃が走った。
トマト独特の酸味が、のど越しを爽やかにした感じがした。
もうひとつ呼ばれると、再び爽快な気持ちになり、美味いと感じた。
それから、20年近く経つが、食卓には常にトマトがある。あの時の爽快な味覚も変わらずに。
ひげ脱毛をなんば!おすすめはこちら

子供たちの成長

最近、11ヶ月になる娘が歩けるようになりました。
一生懸命つかまり立ちの練習をずっとしていたので最初の一歩が出たとき込み上げてくるものがありました(>_<)
本人も一歩が出たときビックリした様子でした。
また、上のおねぇちゃんが母の日に内緒で御手紙をくれました。
いつもは汚い字のおねぇちゃんがとっても、綺麗な字で書いていてくれて私は感動しました。
おねぇちゃんには、いつもこんな字で書けるといいね。と言ったら、その後綺麗な字で書くようになってきました。
やはり母として子供たちの成長が一番うれしいものです。

ココロが温かくなりました。

先日、近所のスーパーへ行った時のこと。

ちょっと急いでいる日でした。

車で、生後7カ月のわが子を連れて行きました。

ベビーカーもあったけど、急いでたし、ちょっとの食品買い足しだけのつもりだったので、わざわざベビーカー出す程でもないかな…

なんて、面倒くさがりな私は、片手で子供を抱っこして、もう片方の手で買い物カートを押しました。

でも、大体いつもだけれど、必要な物以外の物でも買ってしまいます。

安かったり、
そのお店にしか置いてなかったり…

いざ、レジでお会計してみると、片手で袋詰めするのには結構大変な量を買ってしまってました(ーー;)

よりによって大根とか、卵とか…
ちょっと後悔しながら、袋詰めの台に向かいました。

そしたらなんと、見ず知らずの買い物客の女性の方がやって来て、「私の入れ方で良かったら、袋に入れましょうか?」と有難いお声を掛けて下さいました。

私はその方のお言葉に甘えさせて頂き、無事に買い物袋に収まった品物を手に、深々とお礼を申し上げてお店を後にしました。

あの女性の方には大変感謝しております。

出産前までの私の人生では、まず遭遇しなかった出来事でした。

ちょっと世界がいつもよりも明るく見え、温かい気持ちになりました。

そして、私もそう言う優しさと勇気のあるヒトになりたいと思いました。

うれしいお葉書

この前とっても嬉しいお葉書が届きました。

ビックカメラさんからポイント失効案内です!

いつ買った分でポイントが貯まっていたのか忘れましたが
2000ポイントちょっとたまっていました。

ポイントの失効期限も2年ということで…
2年前の今頃買った高額商品といえば「ノートパソコン」ですね。

ポイント有効期限が過ぎてしまって勝手に執行することが多い中
ビックカメラさんは親切にもお手紙くださりました(*’▽’)

なんて親切なんでしょう!

あと2か月経つと失効してしまうのでそれまでに使わなければなりません。

今日も仕事帰りにビックカメラに寄って何買おうか下見してきました。
2000円分もポイントがあればかなりの足しになり助かります(*´ω`*)

この機会にポイント確認してみてくださいね♪